【 商品開発のウラガワ 】

赤ちゃん幹細胞,未来エステ,人幹細胞,ips細胞

おはようございます。
未来エステ研究所のエス子です。
梅雨もすっかりあけて、
明日から8月ですね。

さて、
「売れる商品」を目指すのか、
「喜ばれる商品」を作るのか。

「喜ばれて売れる」のが一番いいのですが、

広告制作費を使う分、
原価率を抑えるメーカーが多いのが現状です。

どかーんと、豪華なページを作って、
広告をいっぱいだすと、

それなりに反応はあります。

でも、
その後、どうでしょうか?

商品がよくなければ、
お付き合いは長く続きません。

長年サロン様と直接お付き合いをしている、未来エステだからこそ、

商品開発の際には、
「いいものを提供!」して、

喜んでいただきたい!気持ちが強いのです。

セルカンGFローションには、
純日本製の、
ヒト幹細胞
培養液が10パーセントも入っているので、
他に流通しているものを考えると、
とんでもない価格で提供している・・ということに、
なってしまいます。
(あー、ここだけの話でお願いします!!)

「そんな価格で売ってもらったら困る!」
と言われてしまうほどです。

加えて、
セルカンGFスカルプは、
「ヒト毛根幹細胞」

培養液
常在菌
さらに、

活量調質水

世界の
最先端技術を
凝縮した、
結晶なのです。

そちらについても、
業界の方には、
「お困り」な価格で、
提供しています。
お客様に喜んでいただけるのが、
一番嬉しいのです。

熱く語ってしまいましたが、

こんなお話を、

お客様に、

ブログやお手紙なんかで、

さらっと、

伝えてみるのも、

ブランディングの一つかもしれません。




未来エステには、
10年以上の長いおつきあいの
サロン様も、たくさんいらっしゃいます。

今後ともよろしくお願いいたします。

シェアしていただけると、
とても喜びます。

いつもありがとうございます。



追伸

エス子のはえぎわも、

元気になってきましたw

関連記事一覧

PAGE TOP